スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羅臼岳 羅臼温泉コース

2014.09.22.Mon.08:20
rausu000.jpg
9/20の土曜日、念願の羅臼岳に挑戦。
残念ながら、天気は厳しい予報・・・
それでも、低気圧の抜けが早まれば
頂上で晴れてくれるかも、と期待して6:00入山。

入山届を見ると、先行者なし

月曜日に「一人歩きの北海道山紀行」の坂口さんが入っていた
会ってみたかったなぁと思いつつ登り始める。

沢沿いの登山道は濡れた木道がツルツル・・
温泉が湧いているところが点在しているようで
マダラスズだろうか、虫が鳴いている場所があった。

木隠れの滝を過ぎると
尾根へ上がり里見台へ
尾根の道はミズナラとトドマツ?カンバが混じる快適な道

緩やかなアップダウンでハイマツ原、第一壁の下を過ぎ
第二壁の下へ。
壁の下は岩も点在するが道も明瞭で歩きやすい。
ここで、通り雨に見舞われる・・・風も強い。
まだ、寒くは無いので進むことに。

泊場あたりは、巨大な岩と、硫黄のにおい
鉄分の赤、と硫黄の白の川
登山道は不明瞭で巨岩のペンキを頼りに進む
渡渉箇所は明確ではないようだ、適当に右岸へ渡る。
泊場は一見温泉っぽいが虫も鳴いておらず
湧き出る水も冷たい。
すっぱいかと思ってなめてみたがすっぱくはなかった。

ここからは、涸れた沢が登山道
丸い苔むした岩が濡れていて滑る
トンネル状の薄暗い湿った道が続く
雲に入ったようで霧が濃くなってきた

沢を抜けると屏風岩
霧の中で眼前にそびえるはずの屏風岩が良く見えない
一休みしたら手がかじかんだ・・・
風も強い、どうする・・・

風が強いだけに一気に晴れる可能性もある・・
と自分に言い聞かせて進むことにした。

ここからは岩登り状態
7,8月はここが雪渓とのこと
かなり危険・・・安易に挑戦しないで良かった。
屏風岩の上端で右手に這い登る
きついなーとおもったら屏風岩の上にはまだ雪渓が残っており
それを回避しているルートのようだ
あまり明瞭でない踏み跡だったが、テープ等を頼りに登れた。

そこから先は霧の強風で
眼鏡に水滴がびっしり付
時々拭いながら進む・・・心は折れそうだ

それでも、
「雪解け直後の湿潤な環境を利用して、一気に展葉開花する」
という花たちが足元に散らばり
それを楽しみに少しずつ進む。

お花畑分岐から石清水分岐に直登を選択
この後は、さらに強風で体温が奪われると想定し
鞍に上がる直前の林の中で着替え
ホットドリンクで体を温めた。

10:30石清水分岐は想像以上の風・・・
油断するとよろめく・・・
展望も無理と判断し、
ここから先、頂上までは吹きっさらしの岩登りのはずなので
危険を冒さず、羅臼平~お花畑を廻って下山することにした。

上の写真はお花畑で撮ったもの。
エゾコザクラが懸命に咲いていました。

下りは1100m位で雲の下に出て
屏風岩以降、良い景色を楽しむことが出来ました。

屏風岩の少し下でゆっくりと昼食

日差しと秋のさわやかな風を感じながら
キノコや、花、景色を写真にとりながらさらにゆっくりと下山

けっきょく登山口には15:30着でした。

天気が良くても噂通りのきついコース
雪渓歩きの時期には
10本爪アイゼンを要求されることが良くわかりました。

写真はHPへ載せます、よかったら覗いてみてください。
写真ページへ
HP表紙へは左上にリンクがあります。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございましたー
コメント
Re: 僕は翌日に登りました!
ちからさん、コメありがとう!

ちからさんが、坂口さんと知り合いとは!
たしかに接点は多いですもんねー
話も盛り上がったのでは。

うちの父、叔父とは函館教育大の先輩後輩の仲らしく
スキーを教わったり、山に一緒したことがあるようです。

坂口さんの山行記録をよく利用しているので
会って一度お礼をしたいのですが、
なかなか会わないものです。
(函館在勤時は良くニアミスしてました^^)

羅臼岳は悪天候で良かったかもしれません
トレーニング不足の体には過酷なコースでした
頂上まで行かなくてもヒザが痛み
キノコや花を撮りながら(休みながら)
ゆっくり下るのがやっとだったというのが本音です・・・

ちからさんのように、写真も頑張りたいのですが
重量が増える恐怖に手を出せていません。

ちからさんの写真を楽しみにしていますので
これからもバンバン撮って公開してください。
僕は翌日に登りました!
おーっ!坂口さん!
坂口さんと僕は、クロスカントリースキーの大会で知り合い、何度か一緒にお酒を飲んだことがあるのですよ!
とても元気のある方です。
お会いしたらたくさんのエネルギーをもらえますよ!
土曜日の羅臼岳のコンディションは悪かったようですね。
天候の悪いときは、僕も山頂を踏まないで下山することがあります。
反面、植物は綺麗ですよね!
Re: 無事でなにより。
らじゃ!
今週末は標津でオープンハウス。もう一年たつとは!
無事でなにより。
今度詳しく聞かせてね!
お昼休みにでも。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。