スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南斜里岳、標高1000mでギブ・・

2013.05.20.Mon.08:16
今年は雪がたくさん残っているので
天気予報とにらめっこしながら狙っていた南斜里岳

18日土曜日は、根北峠まで行くも霧雨で中止

19日は曇り予報だったので諦めモードだったのですが
一応、4時に起きて峠カメラ確認・・濃霧
やっぱりと思い布団へ・・・
朝食に起きて再度峠カメラを見ると・・青空??

まぁ、いけるとこまで行こうと思い
大急ぎで出発。

スキーで歩き始めるまでたったの1時間半。
恵まれてます(^^

沢を渡れるのか心配なのでまずは林道をチョイス
沢まで4km、休憩含みで1:30
沢は、まだしっかり埋まっていたので
帰りはショートカット出来ることを確認し
尾根に取り付いて登り始める・・・が
この時点で、もう靴擦れが・・・

痛みをこらえつつ更に1:00・・
もう限界だwwと、思った頃に視界が開けてしまった

minamisyari007.jpg

ここで標高790m、見えてるてっぺんは1150m・・
靴擦れも限界だし、帰りも歩きが待ってるし・・
とりあえずあと0:30、1000mを目標に登った。

結果、登り時間計3:00、標高1016m

お菓子とジュースで昼食
帰りは標高800mまで滑走、沢を渡り、
そこからは緩斜面・・ほぼスケーティングで下山。

全身くたくたでした。

でも、ほぼ、青空で汗が出るほどの陽気!
苦労する山ですが、もう一回くらい行こうかなww
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。