スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイプタイヤ交換コツまとめ

2012.04.21.Sat.11:15
P4210001.jpg

初めてのタイヤ交換・・
色々な人のサイトを覗かせて貰って
割とすんなり、1:30程度でここまで出来ました。
やることは自転車と同じですね
チューブレスなので意外と簡単でした。
後はタイヤ屋さんで
空気入れ(ビード上げ)して来ます。
*自転車の空気入れでは無理そうでした・・

今回、気がついたことメモしておきます。
誰かの参考になれば嬉しいです・・・

タイヤレバー300mm、ストレートさんで480円
三本購入しました。是非三本!かなり楽でした。
ケチって二本にしなくて良かった!!
ストレートさん安くてよかった!!

バルブ、難儀しました・・
指で押しても、外から引っ張っても
はまりそうに無い・・・
内側のゴム内部を除くとバルブの金属が、
そこに六角を当てて押し込むと
今までの苦労が嘘のようにするりと入りました。

ビードについて
タイヤレバーでこじったら
割と簡単に落ちましたが
ホイール内側にキズがつきました・・
今後エア漏れやサビ等の影響が出るかも

ま、折角いじり易いバイクなのですから
お店に任せずいじってみるのも楽しいものです。

自転車は自分で直せと
教えてくれた父にも感謝です!


追記

先冬のスタッドレスでお世話になった後
バイクのタイヤ交換についても
アドバイス貰っていた網走タイヤ館さんに
タイヤを持ち込むと・・
「自分で交換したんですか~
 ビード上げはサービスしますよ!」
「タイヤ処分は実費いただきますけど」
とのこと。
どちらも軽四料金を予想していたため
非常に助かりました~~(^^)

ブリジストンのプロショップということで
敷居が高いイメージがあり
先冬まで入ったことも無かったのですが

れ網走のタイヤ館さんは
スタッフが皆、親切丁寧!!
適切なものを適切な価格で提供してくれる感じ、
プロ・専門店の意識を感じます!!

タイヤのことで気になったら
一度相談してみてはいかがでしょう。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。