スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のクリスマス料理は

2015.12.24.Thu.21:12
毎年恒例で主菜は父が担当
今年は鶏ではなく
中標津では気軽に手に入る鹿で。

サラダは娘が作ってくれたツリー。

頂いたアワビもソテーして
一気に豪華になりましたー!

2015xmas.jpg

メモ:
鹿肉(ヒレ)
十分時間をかけて解凍~常温に
塊のまま、塩、コショウ、ニンニクをまぶして
全周を焼く
フリージングバックに焼いた肉と
しょうゆベースの焼肉タレ、柑橘果汁を入れ
70℃位の湯せんで20分
大きく切り分けてバターでソテー
肉を取り出して
袋に残っていたタレと赤ワインを煮詰めてソースに。

こんな感じで、十分美味。

沸騰したところで火を消し肉を入れ
10分後に底に気泡が出来る程度まで
弱火で加熱し計20分湯せんしたのだが
娘からは生っぽいとの指摘、
あと、10分位追加した方が万人向けかも。

味付けは好みで良いと思うが
鹿には甘めの柑橘が合うと思うので
みかんやオレンジとジンギスカンのタレを
お好みで調合するのが楽だと・・・

今回、ゆず果汁と甘みをリンゴで足したが
やや、甘みが物足りなかった

個人的なメモですが
誰かの参考になれば幸いです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。