スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月19日標津岳へ

2015.07.21.Tue.23:01
今回は標津岳へ
書き込み等では
単調かつ長い登山道、しかも眺望の悪い山頂と、
評価が低くい山なので、足が向かなかったのですが
羅臼岳へ向けての足慣らしには良いかなと思い
天気も良かったので行ってきました。

結果、
確かに長く感じました
混合樹林~カンバ林~ハイマツ帯
それぞれ2kmずつといった感じ
なだらかな尾根歩きで
風が乗り越す吹きさらしも無く
各パートの変化が少なく長く感じるようです。

しかし、登山練習のハイキングコースとしては
良いのではないでしょうか
少しくらいの天候の変化でも大丈夫そうですし
距離は片道6kmと十分
まばらですが足元には花もありましたし

sibetu003.jpg

結構な樹齢の木も

sibetu002.jpg

秋には多種のキノコが見られそうです
登山道は良好な状態を保っているので
トレイルランニングでもいけそうでした。

下山後は滝で涼をとったり

sibetu001.jpg

そして何といっても、温泉がありますからね~

釧根地区の皆さんに
もっと楽しんでもらいたい山でした

確かに眺望はパッとしないので自撮で

sibetu004.jpg

そして牛

sibetu000.jpg

良いリフレッシュになりました~
スポンサーサイト

暑かった中標津

2015.07.12.Sun.22:18
続きを読む "暑かった中標津"

羅臼湖へ

2015.07.06.Mon.21:05
同僚と羅臼湖ハイキングへ

羅臼のビジターセンターに寄り
近況を確認すると、
「長靴を持っていますか?」
「ルートが残雪で途切れているので
踏み跡が見つけられなければ無理しないこと。」
そして、
「知床峠から遊歩道入口の間の国道で
クマが出て、自転車を追いかけたりしています。」
「バスをお勧めします」とのこと

しかし、バスの時間も合わないので
注意を払いながら自転車を使いました・・・

幸いクマとの遭遇は有りませんでしたが
いつもスキーで遊ぶ斜面の上部に
2頭のクマが・・・
駐車場方向へ横切っていました・・・

徒歩、自転車で峠越えをする人も
見掛けましたので、事故の無いことを祈ります。

羅臼湖までの散策は
ほどんど曇りで、沼に映る羅臼岳・・・
は一度も見ることが出来ず

キレイに見られたのは
初めて寄った展望台からの知西別岳
一瞬晴れた羅臼湖
羅臼湖周辺のワタスゲ
四の沼周辺のモウセンゴケ
遊歩道で日向ぼっこの大小エゾアカガエル
程度・・・

その中の一枚
rausuko002.jpg
モウセンゴケ、初めて見つけたのでちょっと感動

全体としては、ちょうどよい気温で
じんわりと汗をかく良い散歩でした。

そして
帰りの車を取りに行く自転車こぎは
登りできついしクマは怖いし
なかなかハードでした・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。