スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路産鱧?

2014.07.20.Sun.19:08
「鱧」ハモ
道南でハモを釣る!という時の
ハモは京料理とかで聞く「鱧」ではなく
江戸前寿司とかのネタでいう
「穴子」アナゴだと聞いたことがある。

釧路産ハモ・・・
以前から気になっていたこの食材
鱧は熟練の骨切りが必要と聞いていたので
二の足を踏んでいたのだが
穴子なら骨はさほど気にならないようなので
店員さんに聞いてみた

これはハモって書いていますが
アナゴのことですか?
おかしな客です・・・

当然のように答えは・・・
「ハモはハモです
アナゴはアナゴです」

まあ、そうですよ。
当然そうなりますよ。

で、聞いた意味もなく、カゴへIN!

モヤモヤするので
ネットで検索すると・・・

釧路で言うハモは
カラスハモ、黒ハモなどとも言われる
「イラコアナゴ」と言う深海魚でした!

骨もさほど多くなく
てんぷらやかば焼きで美味しいとのこと

ウナギが高騰しているので
かば焼きにしてみました8

身が丸まったりして
見た目が良くなかったので
写真は自粛しましたが
なかなか美味い!
ウナギでもアナゴでも無いですが
サラッとした油
プルプルの皮
骨もさほど気にならず
お値段も一匹で3人前取れて400円程・・
これは良い食材です!

羅臼やウトロ、網走などでは
「黒ハモ丼」として
提供されているようです。

機会があれば、食べてみてください!

文字ばかりですみませんー(^^)
スポンサーサイト

西別岳から摩周岳

2014.07.06.Sun.19:39
本当は羅臼岳を狙っていたのですが
天気も微妙だし
シーズン最初にはさすがに無謀と判断・・・

近場で距離を稼げて
今なら花も良い時期のはずなので
天気が悪くて眺望が無くても楽しめるだろう
ということで西別岳から摩周岳へ行ってみた。

登り始めから西別岳頂上までは
霧・・・

nishibetsu000.jpg

花は見事ですが、帰りでも良いので
まずは摩周岳を目指すことに

nishibetsu001.jpg

摩周岳山頂に着くころには
雲が高くなり、青空もー

帰路から振り返る摩周岳は

nishibetsu002.jpg

最高でしょ!

西別岳山頂付近の花畑から
奥に摩周岳

nishibetsu003.jpg

いやー良かったわー

2週間前は、これまた、花の種類が違って
良かったらしい!!
6月、7月の西別岳、噂通りの花の山です!

花は多すぎるから、ホームページに載せます
興味ある人は見に来てください

写真帳はここをクリックすると開きます!

では!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。