スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山3回目

2014.01.25.Sat.14:38
今回は昼までの4・5時間だけ・・
前回下見をしたので
ちゃっちゃと回ります
シールを着けずに一本目
konpoku002.jpg
天気は曇り・・晴れそうにない
一つ尾根をまたぎながら
長く滑れるルートを確認しつつ登る
konpoku001.jpg
上の方はミルキーなガス
気温は0度程度、暖かい
そこから
約標高100mゆったり滑り
トラバースして隣の尾根に移り
さらに標高100mほど落とす。
ゆったりまったりだけど
カンバとエゾマツの疎林を
クルーズする感じ
天気が良ければなぁ
konpoku000.jpg
今日はこれでおしまい
今日も無事に帰宅しますよ~
スポンサーサイト

雪山2回目

2014.01.19.Sun.19:52
kanayama000.jpg
土曜日は娘を連れて金山へ
昨晩かなり降ったようで端はフカフカ
未圧雪の上コースに行きたいけど
子守なので我慢
最後、子供を待たせ
一本だけ上に行ってきた
良い天気、景色は良いが
kanayama001.jpg
残念、雪はもう重くなっていました。

翌日曜日
雪を求めて根北へ
残念ながら吹雪模様・・・
kanayama003.jpg
沢の中は風裏でモサモサ雪
滑った跡も
飯食っている間に埋まりかけ・・
kanayama002.jpg
ま、カップラーメンは美味かった
山専、評判通りの保温力
-10℃2時間でもラーメン可でした。

GPSの電池が充電不足・・
滑り一本で終了しました。
なかなか、登り返しが辛い山でした。
そして、鞍部は猛吹雪・・
あぁ、昨日だった・・・・
でもまぁ一本はかなり長く滑ったので
満足・満足

仕上げは、保養所温泉
高温浴槽にじっくりつかり
のぼせたら露天で冷まし
また高温浴槽へ
これで、筋肉痛もやわらぐはずです。(^^)

斜里岳道具チェックツアー

2014.01.11.Sat.21:17
syari005.jpg

昨年末は雪が少なかったため
今シーズンは年が明けての山スキー初めです。

シーズン前にスキーのチューン
シールの糊の張替
靴の再整形をしていたので
道具のチェックを主目的として
登り返しが無く、歩く距離が長い、
斜里岳を選択。

寒波が入っているので、
ゆっくり10:00すぎに出発。
30分程度で駐車場に付くという
なんとも幸せな生活。

思ったより天気が良く
青空ものぞき、日もさしている。

音の無い
針葉樹と広葉樹の林の中を進む
たった一人

時々動物の足跡が横切る
キツネだったりウサギだったり
でも、見かけることは無い・・

時々雲が風で流れ太陽が覗く・・
その時、太陽に薄くかかる雲は虹色に輝く。

気温は-10度ほどだと思うが
林の中には風が無く思ったより暖かい。

歩行に飽きてきたころ
徐々に勾配がきつくなり
高度が上がっていく。

森林を抜けると
風が舞い、雪の質が固く変わる
見晴らしがよくなり
山の上が見通せるようになった
まだ、時々雲が切れる。
一気に今日の目標、標高1000mまで登る。

そこから、周りの山を眺める
正面に1452峰
その後ろに本峰がちらりと見える
左手には南斜里岳・・
この時期の頂上は雪山装備の世界だ

景色を眺めるのもソコソコに
滑降に移る。

シールもはがれず、再粘着も大丈夫そう、
靴擦れもほとんど無い、道具は良い感じだ。

楽しみな滑り、
手袋とゴーグルを替え、
ブーツを締めて、斜面へ。
気合を入れすぎたのか
数ターンしたところで両先端が刺さり転倒
やばいと思った直後、
スキーが斧のように頭へ・・・

ちょっとコブが出来ただけですみましたが
転ばないことが大前提の遊び・・・
ちょっと気を緩めていました・・・
頭を切って流血・・どこかを骨折・・・は
ホント洒落にならない

その後は、慎重に滑り降り
ふもとの緩斜面はストックで漕ぎ
足はガクガク、腕はパンパンで下山。


先日見た映画
「イントゥザワイルド」の余韻で
非常に長文になってしまいました。
ここまで読んでくれた方、
ありがとうございました。

若干危ない目にも会いましたが
非常に充実した時間を過ごせたことが
少しでも伝われば幸いです。中標津より。

あけましておめでとうございます

2014.01.05.Sun.21:50
あけましておめでとうございます

年末は三年ぶりに七飯に寄り
数人の友人と会うことが出来ました。
一日だけ、しかも急に寄ることになったので・・・
今度はゆっくり、予定を立てて寄りたいと思います
その時は七飯の皆さんよろしくねー

元旦の名久井岳初日の出詣は
5時に起きたら、雨ザーザー
同行予定の知人に断りの連絡を入れて
もう一眠り・・・
目を覚ますと、なんと、晴れていて
太陽が登ってきたじゃないですか・・・
慌てて山登りに行ったのですが
駐車場に着くころには雪に・・・(TT)

2014-001.jpg
こんな感じの結構きつい山道を
2014-000.jpg
とりあえず登頂(45分でした)
2014-002.jpg
吹雪で帰りには道が埋まりかけてました・・

3日夜のフェリーに乗り
4日は札幌で登山靴を物色
一年迷った挙句の購入、今年は登るぞー!
本日5日の中標津第一便で帰宅しました。
チェックアウト5時・・・

朝の千歳空港で見つけたもの
2014-005.jpg
雪を飛ばして、さらになんか掛けてました
こんな機械があるんですねー初めて見ました。
2014-004.jpg
ホットのジンジャーエール
何時から売ってた?
2014-003.jpg
そしてモヒカン塗装機
2014-006.jpg
ダビンチマーク懐かしいよねー

以上、慌ただしくも楽しく過ごしてきました。

今週は単身・・
自炊生活を楽しみつつ
仕事モードに切り替えです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。